「ザ・ピロービューティ」の温活効果は?眠っている間に美しくなる枕。

健康

現代人は「ストレス」から、緊張状態になっている。

 

私たちは仕事やさまざまなストレスにいつもさらされています。そのため、緊張状態が続き、人間の自然なカラダの働きを司る「ホメオスタシス」のバランスが崩れて「交感神経優位」の状態が多くなっているのです。

 

交感神経が優位になると、カラダの中の毛細血管が縮んで血の巡りが悪くなります。結果的に手足も冷えてしまいがちです。加えて夏の過剰な冷房などによって、常に自然な体温を保つことが難しくなっているのです。

 

自律神経が乱れると体や心も疲れる。眼精疲労が原因のことも。
原因は自律神経の乱れ スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 体や心が疲れている時に、悲鳴をあげてるのは実は脳なのです...

 

特に女性は「冷え」の影響を受けやすいのです。カラダや手足が冷えると、体全体への毛細血管の活動が鈍ることで、カラダへの栄養が行き届かなくなって、結果的に美容にも影響してきます。

 

また、体の中にある「酵素」は、体内の代謝を高める働きをしていますが、酵素がないとヒトのカラダはを栄養を吸収して、活動をするためのエネルギーに変えることができないのです。

 

「酵素」の働きはこれだけでありません。免疫力とも深い関係があるのです。風邪をひきやすくなったりするのは、気温が低く体温も下がりがちな冬の寒い時期に、免疫に必要となる酵素の働きが鈍っていることが一因です。

 

しかし、体を温めることで酵素活性はあがり、その結果、代謝が推進されて免疫力を維持することができます。

 

その酵素が働くためには、カラダにとって最適な体温である「至適温度」があります。
カラダをスムーズに動かすために働く酵素の多くは、至適温度が37℃前後だといわれます。

 

また、最近話題の温活では「美人体温」と言われる36.7℃にキープすることが美容にも良いと言われているのです。

 

カラダを健康に保つためにも、美容にとっても、カラダ全体で酵素が働きやすい至適温度の体温を維持することが大切なのです。

 

カラダを温めることで得られる効果には以下のようなものがあります。

 

◉免疫力アップ
リラックス効果
肩こり改善
美肌効果
消化機能の向上
食欲増進
便秘の改善
卵巣機能改善

副交感神経を優位にする

正常にを保つ働きがある自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

 

ストレスの多い日常の中で、私たち現代人は知らず知らずのうちに交感神経が優位になってしまいがちです。

 

そうとは気が付かなくても呼吸が浅くなったり、ストレスによる緊張でいつの間にか歯を食いしばっていたり、手足の血管が縮んで、手足が冷たかったり、カラダが痺れたりするのです。

 

こういった状態を改善するためには、交感神経の働きを鎮め、副交感神経を優位に持っていく必要があります。

 

休息を十分に取り、ゆったりとお風呂に入って手足を温めたりすることで、手足の末梢の温度を上げ、副交感神経優位の状態、つまりリラックスした状態に導くのです。

 

神経伝導の速度を上げる

私たちの体は、温めることによって神経伝導速度が上がることが50年以上も前からわかっていました。

体を温めることによって、脳からの情報が手足などの抹消の神経までより速く伝わるようになり、反対に手足などの末梢神経から脳への情報もより情報が速く伝わるようになるのです。

 

つまり、カラダの中の酵素活性や、副交感神経優位の情報も早く伝わることになります。

 

話題の温活を寝ながらサポートする枕「ザ・ピロービューティ」誕生。

 

美しい眠りは健康で美しいカラダを作ります。

 

交感神経を鎮め、副交感神経を正常に働かせるためには「質の良い睡眠」が必要なのです。そんな質の良い睡眠を実現するために、カラダを温めながら「眠る」ために開発された枕、それが「ザ・ピロー ビューティー」です。

 



「ザ・ピロー ビューティー」は、寝ながら温熱治療(消炎鎮痛処置)ができる枕

 

「ザ・ピロービューティー」は毎日使う「枕」を「一般医療機器」として製品化したもの。ザ・ピロービューティがどのようにカラダを温めるのか、その仕組を解説しましょう。

 

ヒトは入眠すると体温が上がります。

 

ザ・ピロービューティはその体温を熱源として、特殊製法により素材そのものをやわらかいまま焼き上げて炭化させた「炭100%」の植物性炭素繊維から発生する遠赤外線により身体を温めることをサポートするのです。

 

一般的な炭素繊維は「石油系」が多く、また「生地に練り込む」タイプが主流なのに比べ、植物性炭素繊維は「植物性」で、かつ「まるごと炭100%」という違いがあります。

 

また、一般的な炭繊維は雑貨の分類になりますが、植物性炭素繊維は一般医療機器に分類されています。

 

 

炭の粒子を生地に練り込むだけの一般的な炭繊維とは異なり、遠赤外線による温熱効果や、調湿・抗菌・防ダニ・消臭といった炭本来の効果効能を発揮することで、「美しい眠り」をサポートすることを目的に作られています。

 

 

植物性炭素繊維は、高品質とされる枕に使用されている備長炭の約4倍の表面積を持っています。

 

 

 

この4倍の面積を持つ植物性炭素繊維が、遠赤外線効果を発揮し、カラダを温める働きをサポートするのです。

 

ヒトのカラダの首や肩・背中・僧帽筋(そうぼうきん)付近には、リンパや太い血管が集中していますが、「ザ・ピロービューティ」は眠っている間に、このゾーンを温めることによって全身の血流を改善し、カラダを効果的に温めることができるのです。

 

ザ・ピロー ビューティーでは、このゾーンに集中的に植物性炭素繊維を使うことで、首や肩に直接フィットする「ネック&ショルダーサポート形状」を採用しています。

 

 

寝ている間に植物性活性炭素でこのゾーンを包み込むようにすることで、カラダを温めることができるのです。

この実験は、一般の活性炭素を使用した枕と比べて、「ザ・ピロービューティ」がどれだけカラダを温める効果を示したものです。

 

赤くなっているヒートゾーンが圧倒的に多くなり、カラダ全体に温熱効果が効いてるのがわかりますよね?



「ザ・ピロービューティ」は一般医療機器だから安全・安心。

 

「一般医療機器」とは

「高度管理医療機器及び管理医療機器以外の医療機器であって、副作用又は機能の障害が生じた場合においても、人の生命及び健康に影響を与えるおそれがないものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聞いて指定するものをいう。」(薬事法第二条第7項)

 

一般医療機器とは、「不具合が生じた場合でも、人体へのリスクが極めて低いと考えられるもの」と薬事法で定義されています。

 

「ザ・ピロービューティー」は、温熱効果で血流改善を主な目的として、植物性炭素繊維を使用した枕として、一般医療機器の届出をした製品です。電気・磁気を一切使わないため、安全に使用することができます。

 

もともとは「植物性活性炭素」とは、医療用途で開発された素材であることから、さまざまな研究機関で実証されたという実績もあるのです。

 

「ザ・ピロービューティ」は枕本来の機能も優れもの!

 

「ザ・ピロービューティ」がカラダを温めるのはわかった、でも、枕としての本来の機能はいったいどうなの?と感想を持つ方も多いのではないでしょうか。

 

安心してください。「ザ・ピロービューティ」は枕本来の機能も大変すぐれているのです。そのいくつかの特徴を説明しますね。

 

特徴① 高反発性 [寝返りしやすい]

 

よく、高性能の枕として「低反発枕」が挙げられます。有名な商品としては「テンピュール」がありますよね。

 

低反発枕は、その名のとおり、反発性が低く、一度体重をかけても元の形状にもどるのはゆっくり。そのため、自分の体形に合わせて変形してくれるので、枕の違和感を覚えにくく、カラダをゆっくり包み込んでくれるような感覚になります。

 

疲れない枕としての代名詞となった「低反発枕」ですが、一方で、沈み込み過ぎた頭は寝返りを打ちづらいため、首コリや肩コリの原因になることがわかってきました。

 

今では肩凝りを軽減する枕として、むしろ「高反発枕」が整体院などで勧められることが多いのです。

 

「高反発枕」は、反対に反発性が強く、元の形状に戻りやすいのが特徴です。元に戻りやすいと言っても、「硬い」わけではなく、ゆっくりと頭を包み込むように元の形状に戻りやすい高機能のものが多く、肩凝りや頭痛に悩む方に人気になりました。

 

同じ姿勢でずっとデスクワークをしているとカラダの筋肉が凝り固まってしまうように、睡眠中も同じ姿勢で眠り続けると知らず知らずのうちに疲れてしまいます。

 

そのため、どんなに健康な人でも、一晩に20回~30回の寝返りを打ちます。これは、ヒトのカラダが脳が身体にかかる負荷を避けるために寝返りを打たせるという働きなのです。姿勢を変えることによって、体重が同じところばかりにかかるのを避けることができるのです。

 

寝返りには以下のような働きがあります。

 

◉睡眠中に一定の同じ姿勢で居続けることによる身体の負荷を避ける

◉睡眠中の特定の部位の疲労を緩和する

 

「ザ・ピロービューティ」は、寝返りを妨げない「高反発枕」です。

 

ザ・ピロービューティに採用されている3Dポリゴンメッシュは、就寝時の気温や湿度によってその感触や弾力性が変化することはありません。

 

そのため、一年中同じ感触をキープして睡眠時の寝返りをサポートするのです。

 



特徴② 高通気性 [就寝時のムレを和らげる]

就寝時には、ヒトは体温の上昇によって、汗をかきやすい状態になります。そのため、通気性の悪い枕はムレの原因になることがあるのです。

 

ザ・ピロービューティーは、3Dポリゴンメッシュによる立体空間構造のため、枕本体の90%以上が空気層で形成されているというスグレモノ。3Dポリゴンメッシュとは、弾力性・復元性のにすぐれ、縦横斜めなどのねじれによる、ヒトのすべての動きに対応する素材で作られています。

 

その通気性は非情に高く、ドライアイスの煙も通過するほどで、就寝時に発生する熱や汗による頭部のムレを和らげてくれるのです。

 

特徴③ 清潔・衛生的 [いつでも、清潔・衛生的]

「ザ・ピロービューティー」は、水を通しやすく速乾性にも優れているため、枕本体、カバーともに水洗いすることができます

 

お手入れ方法は簡単。汚れを浴室などで軽く水洗いしたり、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うこともできるため、いつでも清潔、衛生的に使うことができるのです。

 

優れた耐久性で7年間の品質保証付き。

では、「ザ・ピロービューティ」の寿命はどのくらいなのでしょう?

「ザ・ピロービューティ」に使用されている3Dポリゴンメッシュ素材は、10万回の圧縮テストでもへたらないことが証明された「超耐久性」素材です。

耐久性が高いため、通常使用の範囲であればヘたることはありません。

「ザ・ピロービューティ」を販売するまくら株式会社では、

 

7年以内に、通常使用において枕が破損してしまった場合や、枕の本体(3Dポリゴンメッシュ素材)部分が、未使用時に比べて10%以上ヘたってしまった場合は、無償で修理・交換をさせていただきます。

 

としています。製品の品質に自信があるからこその対応といえますよね?

まとめ

いかがでしたか?

現代の女性は「低体温」になっていると言われています。そのため、さまざまなカラダの不調が生じてきているのです。

肩凝りや頭痛・カラダのこわばりなどで不調を感じている方、睡眠の質を見直したい方、そして寝ている間に美しくなりたいと考えている貴女。

健康や美肌を保つためにも、体を温め、しっかりと睡眠をとる。

 

眠っている間のビューティケアをはじめてみませんか?

 



 

コメント